感染病の中でも特に治療が難しいとされるヘルペスについて

再発の可能性が高い

medicament

忙しいときに限って、急にヘルペスが出てしまうことがあります。治療したと思っても繰り返し再発してしまうから困ってしまいますね。やはりよく効くのは病院で処方してもらう抗ウイルス薬です。

More

新たな技術にも期待をする

 physic

ヘルペスについては今も研究や調査続けられていて、新型ウイルスの発見に力を入れたり、新たな治療方法の考案や薬の開発を行ってきています。Webサイトやブログが複数あるため、具体的な内容を確認したりする事ができます。

More

いつ症状が出るのか

curative

単純疱疹(単純ヘルペス)は、単純ヘルペスウイルスにによる皮膚感染症である。その中でももっともよく見られるのが、口唇ヘルペスで、風邪などで体調を崩したときや強い陽射しに当たった後などに発症し口唇およびその周辺に水疱ができる

More

治療の相場を知っておこう

drastic

ヘルペスは厄介な病気でもあり、感染率もそれなりに高いため気をつける必要があります。発症する原因についてはヘルペスウイルスが感染してしまうためであり、種類も豊富にあるためいつ発症するか分からない病気であります。主な症状については唇ヘルペスの場合は唇や口周辺がちくちく・ぴりぴり・むずむず等の現象が起きたり、ほてりや痒みが出たりする場合もあります。発症してしから数日後に水ぶくれのようなものが唇や口周辺にできたりします。性器ヘルペスの場合は女性であれば膣の入り口や外陰、お尻、子宮頸部等に症状が現れます。男性の場合については亀頭や陰茎、包皮、お尻に等に症状が出る特徴を持っています。上記で紹介している症状が出ているようであれば、すぐに病院に行って精密検査を受ける必要があります。この病気を治すための治療方法は複数あり、健康保険が適応されるためリーズナブルな価格で治療を受けられます。治療費の相場については唇ヘルペスであれば3,000円、性器ヘルペスは精密検査もあるため相場としては20,000円程になっています。保険を使って治療を受けられるようになっているため、安心して通院できるようになっています。

病院に行った時は何科を頼りにすれば良いのかというと、唇ヘルペスであれば皮膚科、性器ヘルペスのついては男性は泌尿器科・女性は婦人科となっています。治療方法については唇ヘルペスの場合は抗生物質・軟膏・クリーム等を使った薬物療法が中心となっています。性器ヘルペスの場合は抗ウイルス薬を使っての治療が行なわれるようになっていて、ウイルスの増殖を抑制していく事になります。そして、性器に痛みがある場合については鎮痛剤を使って対応する事になります。症状が酷く体力的にもきつい時は入院して治療を受ける事も可能であるため、病院を選ぶ際は総合病院に行く事をおすすめします。治療方法や処方される薬に関しての詳細についてはインターネットを活用して検索を行うと、専門的に情報提供をしているWebサイトとかがあるため、具体的な内容を確認する事ができます。

medicine on hand